札幌打ち子大募集中

札幌で打ち子と引き子を募集しています。

 

お気軽にお問い合わせください!

 

初心者さん可/経験者さん優遇/車持ち大歓迎/送迎可/日払い・週払い可

 

打ち子の募集概要

 

内容:一緒にスロットを打っていただきます。
時間は基本的に9時〜20時くらいでお考え下さい。
店の状況によっては早上がりになる場合もありますので、ご了承ください。

 

報酬:時給800円〜(昇給制)

引き子の募集概要

 

内容:抽選時間前に現地に集まって頂き、抽選を引いて頂きます。
その後、抽選券と引き換えで報酬をお渡しします。
抽選を引くだけなので、非常に簡単です。

 

報酬:2000円

打ち子引き子に関するよくある質問

店は決まっていますか?

決まっていません。その日によって変わります。

毎日ありますか?

毎日はありません。狙える店がなければ休みになります。

車がないのですが…

札幌市内であれば送迎可です。

必要なものはありますか?

LINEくらいです。ホール内では基本的にラインでやり取りをするので、LINEは必須です。

週1回だけの参加でも可能ですか?

可能です。

目押しが出来ませんが参加できますか?

目押しが出来なくても参加する事は出来ます。

設定狙いですか?天井狙いですか?

設定狙いがメインです。あぶれた場合は天井狙いなども行います。

女性でも参加出来ますか?

可能です。

席は隣同士になりますか?

メンバーが隣同士になる事もありますが、基本的には少ないです。

メインはスロットですか?パチンコですか?

メインはスロットです。稀にパチンコも狙う場合がありますが、止め打ちや捻り打ちなどの技術介入が出来ないと厳しいので、基本はスロットとお考え下さい。

よく行く店はどこですか?

特定に繋がるご質問はお答えできません。

引き子は本当に抽選を引くだけで終わりですか?

はい。抽選を行ってもらい、抽選券と報酬を交換して終わりになります。

時給が上がる条件はありますか?

時給が上がる条件としては
・目押しが上手い
・設定判別が上手い
・パチンコの止め打ち、捻り打ちが出来る
・天井・ゾーンなどを理解している
・他のメンバーをまとめられる
・1店舗を任せる事が出来る
などの条件があります。
全てに該当していなくても何かに特化していれば、時給を上げる事は可能です。

何歳でも大丈夫ですか?

はい、18歳以上であれば何歳でも参加可能です。

参加される方は主に何歳くらいの方が多いですか?

20歳〜の若めの方が多いですが、歳の差関係なしに仲良くやっています。

パチプロになる為には

パチスロを極めている人というのは、これだけで生計を立てているというケースもあります。
そういった人がいるということで、自分も大好きなパチスロで生計を立てたいと思う人もいるのではないでしょうか?
パチスロのプロを目指す人も多くいるとは思いますが、大変な仕事です。
そもそもパチスロだけで生活できるだけのお金をちゃんと手に入れられるのか?という問題があります。
そこがまず達成が難しい部分で、パチスロの技術が相当いるということになります。
ただ、パチスロのプロを目指すならばもう1つ重要な部分があり、それが体力や忍耐力になるのです。
そういった力がないと、パチスロのプロとして仕事をするのは難しいでしょう。
パチスロのみで生活できるためのお金を稼ごうと思ったら、1日あたりの労働時間はかなり必要になります。
それこそパチスロのプロとしてやっている人は、開店から閉店までずっとお店にい続けるというケースもあり、それをほぼ毎日やっているみたいな状況なのです。
したがって、かなり過酷な生活を強いられる可能性があるという意味では、そういった部分にたけた人じゃないと仕事としてやっていくのは無理ということになります。
同じ場所に座りっぱなしで、食事などを満足に摂る時間もないと思いますから、やってみるとその大変さに気付くと思います。
実際にそれをやっている人は慣れもあると思うので、継続できていると思いますけど、これからやる人は実際に慣れることができるまで継続できるか?という忍耐力が問題でしょう。
1日やってもう無理だと諦めてしまうような人もいると思いますから、まず1日できるか?どうかも重要と言えると思います。
だから、パチスロのプロを目指すことは良いと思うのですが、そんなに簡単にできるものじゃないということは知っておかないといけません。
そもそも技術などが必要ということが言えますけど、それに加えて長時間同じ作業を続けるという体力、それを我慢する忍耐力が必要ということも言えるのです。

パチスロで勝つ為には

パチスロは、勝つ確率を高める事はできます。ポイントは主に3つあって、その内の2つは「自分で歩くこと」に関わってくるのです。
1つ目のポイントですが、まずは色々な場所を歩き回って、お店を探してみるのです。勝ちそうなお店を探してみる訳ですが、その基準の1つは来店者の人数です。
もちろんパチスロのお店は、それぞれ来店者数は違います。多くの来店客がいるお店もあれば、若干少ないお店もあるのです。
やはり狙い目は、後者のお店です。人が少ないお店は、それなりの理由があります。人数が多いお店を探すだけでも、確率を高める事は可能です。
2つ目のポイントですが、貯蓄メダルです。もちろんパチスロのお店の中では、多くの来店客がプレイしています。そして人によっては、貯蓄メダルで打っているのです。
その貯蓄メダルの数が多いかどうかを、よく見てみると良いでしょう。そのメダルの数が多いプレイヤーは、プロの確率が高いです。
パチスロのお店を選ぶポイントの1つは、プロがプレイしているかどうかです。プロがいるお店は、当たる確率も比較的高いと言われています。
ちなみに貯蓄メダルの数を見るのは、若干のコツも必要です。しかしその数に着目してみれば、当たるお店も見つかりやすくなります。つまり自分の足で店内を歩き回ってみて、プロがいるかどうかを見てみる訳です。
ですから自分の足で歩けば、パチスロで勝ちやすいお店を見つける事はできます。それに加えて、時間帯も意識してみると良いでしょう。それが3つ目のポイントです。
あまり知られていませんが、パチスロは当たる確率が高い時間帯もあります。基本的には夕方から夜頃に、勝てる確率が高まる傾向があります。
具体的には、18時から21時というタイミングです。何も考えずに、他の時間帯にパチスロのお店に行くよりは、その夜頃の時間帯にしてみると良いでしょう。
つまりゴールデンタイムにお店に行くようにし、それ以外の時間帯は避けるのです。それだけでも、パチスロで勝てる確率が高まる事も多いです。

更新履歴